外国人専門賃貸アパート経営に関する記事及び不動産コンサルに関する記事
by 外国人入居物件管理と不動産コンサル


借地権の売買

こんにちは、
不動産コンサルタントのけんいち申します。

私は、不動産と言いましても・・・
借地権や不適合接道〔建築基準法上、道路に適切に接していない物件〕や
相続がらみの共有権など専門に取り扱っております。
借地非訟や共有権分割訴訟などを駆使し問題の解決を図ります。

売主様が売却するのに少々苦労なさる物件、色々と交渉・合意、法的処理などを
必要とする案件ともいえます。
例えば、地主さんとあまり関係がよくなくて、売却の承諾〔譲渡承諾と言います。〕の得られない
借地権等を手掛けております。

そして、
その様な物件を正常化した後に外国人や生活保護の方に賃貸します。
非常に面白い不動産投資となります。

今後、順次、記事を掲載していきたいと考えております。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

[PR]
by showablog | 2015-03-20 15:17 | 借地・底地・再建築不可
<< 専門の通訳士が円滑な賃貸契約を... 外国人賃貸市場ついて >>