外国人専門賃貸アパート経営に関する記事及び不動産コンサルに関する記事
by 外国人入居物件管理と不動産コンサル


フルローンによる不動産投資〔ごめんなさい。〕

最近本当に自己資金無しのフルローンによる不動産投資のご希望のお客様が増えています。
弊社にも週に三組ぐらいのお客様からのお問い合わせがあります。『フルローンで買える物件を探しています。紹介してください。』というお問い合わせです。

はっきり申し上げまして、申し上げにくいのですが弊社ではご紹介は不能です。

現在、銀行ではRC造りで平成物で立地がそれなりに良くて、満室稼働家賃収入の八割でちょうど毎月の返済ができる金額を融資するのが一般的です。逆にいうと家賃の八割に相当する返済額分を融資しその金額で買える物件がフルローン可能物件となります。

情報社会ですから売主様もその事はわかっています。
よほどの事情がなければその金額で売却しません。

つまり、フルローン物件を探す、という事は現在の状況下では特殊事情を抱えた売主を探すという事です。

売主が極端に少なくて買いたいというお客様が極端に多い。それがフルローン物件の情況です。

また、我々から観るとフルローンによる不動産投資は経営(賃貸経営)が脆弱です。
資金効率は極限まで高まっていますが・・・(レバレッジ効果と言います。)それが魅力なのでしょうが・・・また、その様な投資手法を煽る著作もベストセラーになっているようですが・・・。

弊社のコンセプトは『健全な賃貸経営の提供』です。
フルローンによる不動産投資には一線を引きたいと考えています。
フルローンによる不動産投資を批判するつもりは毛頭ありません。それはお客様の自由です。
しかし、我々の考えとは異なります。
お客様を選ぶなどという傲慢な考えからではありません。
売ってしまえば終わり。手数料を貰えば終わり。とは考えていないのです。
不動産投資家・大家様とは永いお付き合いをしたいのです。

フルローン希望のお客様には、なかなかお力にはなれないのです。
ごめんなさい。
[PR]
by showablog | 2006-06-08 18:32 | 投資物件情報収集について
<< 賃貸経営の最大の敵『空室』!! 『節約』と『投資』 >>