外国人専門賃貸アパート経営に関する記事及び不動産コンサルに関する記事
by 外国人入居物件管理と不動産コンサル


<   2008年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

外国人賃貸の管理について

庄和は外国人賃貸の専門管理会社です。
空き部屋・家賃低下・これらが賃貸経営の天敵ですよね。
これらの天敵に取り付かれると⇒リニュアル・修繕資金を投下できない。⇒
建物が劣化し競争力低下⇒悪質借家人入居物件⇒スラム化
という賃貸経営の悪循環になる恐れがあります。

㈱庄和都市開発は
空き部屋と家賃低下対策として外国人を入居者ターゲットとして提案します。
都内の外国人は増えることはあっても減ることはありません。
賃貸経営における有力なターゲットです。
しかし
言葉コミッユニケーションやルールの事その他様々な不安がありますよ
ね。
弊社には様々なサービスシステムがあります。そして日々経験を積み上げています。工夫しています。無い知恵を搾り出しています。


これから順次私達がどのように外国人入居者様達と接しているか、
どのように賃貸住宅を管理しているか、どのようなトラブルが発生し、そしてそれをどう予防しているかをお伝えいたします。

外国のお客様=入居者様入居希望者様と時に闘い、時に友情を育み、
時に教え、説明し時に教えられ諭され、時に怒り、同情し、謝り、その様な日々をお伝えします。管理の実態をお伝えします。

よろしくお願いいたします。

㈱庄和都市開発
管理担当、松崎
[PR]
by showablog | 2008-12-30 19:34 | 賃貸管理・賃貸経営について