外国人専門賃貸アパート経営に関する記事及び不動産コンサルに関する記事
by 外国人入居物件管理と不動産コンサル


<   2012年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

外国人留学生ーベトナム人学生

こんばんは、賃貸経営コンサルタントの土屋です。

当社は主に外国人留学生を入居者ターゲットとして不動産賃貸経営及び運営を行っているのですが
ここ最近ですね~やけに増えているのです。
ベトナムからのお客様が。大挙して来日している感覚があるのですよ。

もしかして、市場において何かが起きているのかもしれません。
相変わらず中国人のお客様の問い合わせは多いのですが、最近ベトナムのお客様が目に見えて増えているのです。

予期せぬ成功と市場の変化の背後にはイノベーションの機会が潜んでいることがあります。
市場をよく感じ取ろうと思います。
賃貸市場と賃貸経営は非常に難しい時期に来ています。
[PR]
by showablog | 2012-10-21 20:33 | 賃貸管理・賃貸経営について

無料匿名アパート賃貸経営メール相談室オープン

こんにちは、不動産賃貸経営管理士の土屋です。
本日よりメールにて無料匿名で不動産賃貸経営とアパート経営に関する相談をお受けするホームページを開設致しました。

私は、微力ながら大家様の利益極大化に資する為に私の経験と知識と工夫を大家様に提供していきたいと思います。いや、むしろ一緒に考え、研究していくたいと願っています。

私は不動産業の中の一分野、不動産賃貸経営専門のコンサルタントを志しております。
ただ今、修行中の身ではありますがどうぞよろしくお願いいたします。

私は入社当初より売買の仲介や戸建ての開発、買取転売の分野は興味ありませんでした。
賃貸仲介という分野でもありませんでした。
賃貸管理と表現が一番近いかもしれませんが・・・
ちょっと違う感覚もあります。
私は文字通り不動産賃貸経営の分野を自分の居場所と決めております。
いかに不動産賃貸経営、アパート経営を上手くドライブしていくか?
効率的に経営するか?利益を極大化するか?その為にはどのような物件を取得しと゜のようなリホームを施せばいいのか?立地は、入居者ターゲットは、間取りは、建物の条件は、
いつも考えております。

現在、不動産賃貸経営の市場環境は変化しております。
それも困難性が増大している方向へ向かっているとつくづく感じております。
人口は減少する一方で賃貸物件の供給は増加しているのです。
経済は低成長、デフレが続いています。
不動産賃貸経営は楽な安易な商売ではなくなったと言えます。
唯一の救いは細々と都市への人口流入が継続していることぐらいでしょうか。

大家様、皆さま、なんかなりとご相談くださいませ。
ぜひ、一緒に研究させてください。
[PR]
by showablog | 2012-10-04 13:23 | 賃貸管理・賃貸経営について